ページ コンテンツ

あなたの枠、人の枠


【あなたの枠、人の枠】


心理学講師の中村彦左衛門です!
現実がどうあろうと、自分の気持ちは自分で決められます。現実の情報をどう解釈するのかは自分の考え方のフレーム(枠)だからです。
あなたの考え方の枠が▲の形なら、▲に当てはまる物を良い、
当てはまらない■や●はは悪いという判断になります。
良い悪いって、枠の問題にすぎません。
ココを押さえていれば、
他人の反応も、他人の枠ということがわかります。
ネコが好きな人に「ネコみたいだね」というと褒め言葉ですが、ネコ嫌いの人に同じセリフを言ったら不機嫌になる。
それだけなのです。
自分の枠を広げる努力は素晴らしいです、
しかし全てを受け入れる枠はないので、(【甘いのが好き】と、【あまり甘くないのが好き】は両立しませんよね?全てを受け入れるのは不可能です)
無理せず楽しんでやりましょう。
ありがとうございました、中村彦左衛門でした!(^^)

はじめてブログを見た方は、まずこちら!このブログの使い方を5ステップでご紹介中です♫

中村彦左衛門 <アドラー心理学の詳細はこちら!!!>

<心理学基礎講座がすべて無料で受けられる!無料メルマガ登録はこちら!>

<公式LINE登録はこちらから!「つらい」「苦しい」「どうしたらいいのかわからない」なんでも結構です!お気軽にご相談ください!>