ページ コンテンツ

声優総選挙に学ぶプロフェッショナリズム


【声優総選挙に学ぶプロフェッショナリズム】
心理学講師の中村彦左衛門です!
本日偶然、テレビで声優総選挙という番組がやってて面白かったので最後までみてしまいました。
堂々の1位だった、声優の山ちゃんこと山寺宏一さんは、
携帯の振動音やイビキやトランペットなどの楽器を出すなんて凄すぎます!
ヤッターマンの映画ではなんと16人役をこなしたそうです凄すぎます!!!笑
非常に感銘を受けたのが、ドラゴンボールのピッコロ役や、
うる星やつらの諸星あたる役、
ワンピースのエースの役をされ総選挙9位の古川登志夫さんのエピソード。
お風呂でシャワーで水を少量口に含んだり、
たくさん含んだりしながら、「げほぎゅほぁ!」「ごぶぉごふぉ!」とか、リアルな吐血の演技の感覚をつかむ練習をされていたそうです。
どんな世界でも、ひたむきさ、創意工夫がその人だけの輝きを引き出すんでしょうね!ちなみに私は古川さんは、パトレイバーの遊馬役が最高に好きです(^^)
というわけで私も今日風呂で吐血する間違った努力をしてみますね!笑
ありがとうございました、中村彦左衛門でした!(^。^)
※昼はホタテカレー、夜はそば屋さんでうな重とたぬきそば食べました!野菜食べてないヤバイですね!笑