ページ コンテンツ

影響されるし影響を与える


【影響されるし影響を与える】

心理学講師の中村彦左衛門です!
今日スーパーで缶コーヒーだけ持って並んでたら、前に並んでたおじさんが「お先どうぞ」って笑顔で言ってくれました。すごく嬉しかったです、こういうのってなんというかまったく予期していない優しさですので、本当に無条件で嬉しくなりますよね!そして、じゃ私も今度やってみようと、真似したくなるものです。
で思い出したのが、3日前くらいにラーメン屋でラーメン食べた時のことです。隣でラーメン食べ終わったお兄さんが、テーブルに備え付けのふきんで、自分が食べてたところをキレイにふいたんです。私は何回もその店に通ってるのに、そのふきんの存在に気づいてませんでした。こりゃ徳の高い行動だな、と感心しましたものですから、私も食べた後に真似してふいたんですね。そしたらなんと、私の後に食べ終わったおじさんも、(たぶん)私のマネをして同じようにふきんで拭いてくれたんですね。

朱に交われば赤くなる、の通り、多かれ少なかれ人は影響を受けやすいものです、今回のようにプラスの影響もあれば、部活の上級生によるシゴキなんかの、自分がやられた事を学んで、自分もやるというマイナスの影響もあります。 単純に、その瞬間、爽やかさを感じられる、時間が経って振り返っても良いことしたなと言える行動をやっていけたら幸せですね!そしてそれが積み重なれば、誰とも関わらずに生活している人はいませんから、意識せずとも自然に他者に影響を与えて、ちょっとずつ良い感じの世の中になっていくと思います。ありがとうございました、中村彦左衛門でした!(^。^)