ページ コンテンツ

披露宴の司会と友人スピーチで、「自分で言うんかい!」って話


ECFABB89-9789-458C-A8AF-80D3270A958B 3127923F-14A3-48F9-B1C5-EF59EA7C311B 1BBA2B74-F9FD-4E07-B8A4-84160427F107 D1E8574B-445A-4BF2-8945-A0AB318BBECB 167D8566-9BB0-4EB0-ABBE-4537B5ABC8F4784C7EBC-D0D7-45DB-B9E8-336D5BB09FDE3B93FB69-1CBC-4E7B-A0E0-779599C0D0B3

【披露宴の司会と友人スピーチで「自分で言うんかい!」って話】
 
心理学講師の中村彦左衛門です!
 
小学一年生からの大親友が結婚!

ということで、披露宴の司会を務めました!
東京湾をナイトクルーズする珍しいもので、
夜景がとてもとても綺麗でした!

司会プラスの友人代表スピーチもしたのですが、特に用意せずに行きました。

上手なスピーチではなく、その場の気持ちに任せてみようと思ったのです。

「彼は10代、20代、30代でいちばんの親友でした。
これから80代90代までも、いちばんの親友だと思います」
という言葉が自然にでてきて、
ああそうなんだ、と自分でもびっくりしました。
まったく考えもしない言葉でした。
不思議ですねぇ。

伝えたかった事は、言葉にできました。

自分を信じて、流れにまかせる。

すごくすごく貴重な体験でした!!!
 
ありがとうございました、
 
中村彦左衛門でした!
 
追伸
 
サプライズで、キャンディの花束を頂きました! 

進行表のサプライズの相手について
 
知らされていなかった時点で
 
気付くべきだったのですが、
 
「ここで新郎新婦からサプライズがあるとのことです!」 
 
とか自分で前フリしたので、死ぬほど恥ずかしかったです!笑

キャンディの花束を姪っ子にあげたら大喜びでした!!笑