ページ コンテンツ

ロスタイム残り0分の奇跡!川崎フロンターレ最高!


4603427602943 4603427632411 4603427648473 4603427667408 4603427686680 4603427707983 4603427741046 4603427755960 4603427821761 4603427839889

【ロスタイム残り0分の奇跡!川崎フロンターレ最高!】

心理学講師の中村彦左衛門です!

川崎フロンターレのファンの友人からお誘いがあり、

川崎フロンターレvs新潟アルビレックスの試合を観に行きました!

わたし、自分でサッカーやフットサルはしますが、

Jリーグの試合を見るのは…10ねんぶりくらい!w

ひさしぶりのスタジアム観戦、

一言で言えば、お祭りです!

1万4千人以上のにんげんが、

選手のワンプレイのたびにおたけびをあげる!

まさに祭り!すさまじい人間のパワーを感じました!!

1−2でリードされている後半!

「まけちゃうかな…」との考えが一瞬あたまをよぎったとき、

フロンターレの怒濤の攻めで同点に追いつき、

そしてロスタイムは4分、

その最後の4分目に!

なんとフロンターレの小林悠選手の逆転ゴール!

人生初めて、

ロスタイムの最後の最後のゴールを観ました!

ほんとうに最後の最後まで、

あきらめてはいけない!

よくよく考えれば、

たとえのこり1分だろうと、

30秒だろうと、

時間自体には、本来なんの意味もついていない。

そこに意味をつけているのは自分で、

「あ、もうロスタイムだ、やばい」とか

「ああもうロスタイム終わっちゃう!」とか

未来を想像して勝手に意味をつけて、

【今このとき】に焦点を当てていなければ、

良いプレイ、ましてやこの逆転ゴールも生まれなかった訳です。

べんきょうになりました!

立ち向かう勇気を頂きました!

ありがとうフロンターレ!ありがとう小林選手!

帰りに小林選手のユニフォーム買っちゃいました!w

ありがとうございました、
中村彦左衛門でした!

追伸

なぜかハーフタイムに、

西城秀樹が登場してました!w

YMCAやってくれました!なぜでしょう!w