ページ コンテンツ

効果的な目標達成の方法【チャンクダウン】【ベイビーステップ】



おはようございます!
中村彦左衛門です。
本日は効果的な目標達成の方法を2つご紹介します。
それはチャンクダウンとベイビーステップです。

チャンクダウンとは、

チャンク(塊)をダウン(小さく)するという意味です。

牛肉が食べたいからって、

牛一頭を連れてこられてもどうしたら良いか分かりませんよね。

牛丼の状態からサイコロステーキきの状態に持っていく、

つまり、具体化・見える化・明確化をするという意味です。

たとえば、成功したいという目標を持っていたとします。
するとーまず成功とはどういう状態なのか、

最初に資産10億円などの定義付けをする、

一番可能性の高い方法を調べるために本屋に行く、

セミナーに参加するなど、何をすれば良いかを明確にすると、

行動のハードルが下がります。
ベイビーステップは、赤ちゃんの小さな一歩、という意味です。
私たちは最終的なゴールをイメージして、

達成のために必要な時間や労力を考えてあしがすくんでしまいます。
行動の結果にフォーカスするのではなく、

プロセスやほんの少し動いたことをゴールに設定して、

行動のハードルを下げます。

チャンクダウンで具体化した小さな塊に対して、

ほんのすこし実行すれば成功ととらえるイメージです。

先の例なら、なかなか成功のイメージが固まらなくても、

机に向かって3分考えた事自体を評価する、

入門書を買って、

もくじだけ読む、という感じです。

ベイビーステップは、

インフルエンザで40℃の高熱でも、

やれそうなレベル、まで

ハードルを下げる事が理想ですね!

ぜひ参考にしてみてください♫

ありがとうございました!

中村彦左衛門でした!