ページ コンテンツ

分かりやすい、文章力!


m001-169

【分かりやすい、について】
 
こんばんは!中村彦左衛門です。
  
今日は、分かりやすい、について。

【分かる】とは、
 
『頭の中で、
 
情報が分けられた(整理された)』
  
という意味。
 
【分かりやすい】情報とは、
 
情報を伝える側が、
  
発信する前に、
  
あらかじめ
  
情報を整理しているという事!
 
たとえば、
  
下の文をさらっとみてください。
  
<例文1>
アンぱん
電車
ジャムパン
ごはん
電子レンジ
タマゴかけごはん

焼きそばパン
ふりかけごはん
ラジオ
 
<例文2>
●食べ物系●
1.ごはん類
 ごはん
 タマゴかけごはん
 ふりかけごはん
2.パン類
 アンぱん
 ジャムパン
 焼きそばパン
 
●機械系●
 電子レンジ
 車
 電車
 ラジオ 
 
  
どちらのリストも同じ内容です。
 
でも読む側にとっては、
  
例文2が圧倒的に、
 
分かりやすいですよね。
 
整理されているからです。
 
例えば例文から、
 
「甘いもの」
  
をピックアップしたい時、
 
例文2ならすぐ、
 
アンぱんとジャムパンって
  
分かります。
 
他にもコツがあります。
 
長い文章より、
 
短い文章。
 
これは情報サイズを小さくしてる。
  
専門用語を使わない。
 
改行する。
 
『医者の彼の息子』
 
(医者は彼?息子?)
 
など、複数の意味にとれる文を書かない。
 
ちょっとした工夫で、
  
ぐっと分かりやすくなるんですね〜。
   
文章をつくるときの、
  
ご参考になればと思います♫
 
ありがとうございました、
 
中村彦左衛門でした!