ページ コンテンツ

湯島天神にお参りしてから親子丼ピンチ!


1 2 3 4
 
【湯島天神にお参りしてから親子丼ピンチ!】
どうも、中村彦左衛門です!
 
というわけで、
 
今日は仕事が午後からでしたので、
  
上野公園を
 
ぷらぷら歩いた後、
  
湯島天神にお参りに行ってきました。
 
実は今、
 
神社参りが私のブームなんです。
 
修学旅行生も多かったんですが、
 
若人の目の前で、
 
見事な二礼二拍手一礼を決めて、
 
お賽銭も奮発して20円。
 
するとお腹が空いたので、
 
湯島天神近くのランチを検索。
 
すると『鳥つね 湯島天神前本店』
 
というお店がヒット、
 
よしここにしよう!
 
そして着いたのが、
 
『鳥つね 自然洞』店。
 
あれー?
 
まぁいいか、
 
親子丼がウリのお店、
 
親子丼の特上は終わりだったので、
  
「上と並みのちがいはなんでしょう?」
 
上は特上と同じ割り下を使ってるとのこと。
 
「じゃあ、親子丼セット、 
  
あ、親子丼は上でお願いします!」
 
ええ、調子こいてます。 
 
ここまでは
  
わたしも調子こいてました。
 
はっと財布を思い出す。
 
1,000円しかない…。
 
小銭入れにも280円しかない…。
 
すいませんお金降ろしてきます!
  
ちょうど2人組のOLさんが
 
通りかかったので、
 
ATMの場所をきいて、 
 
猛ダッシュ。
 
この時点でも、 
   
まだ、
 
「やったOLさんと話せた♫」
 
とか調子こいてました。
  
銀行に着くと、
 
やだ、キャッシュカードないわ。
  
これやばいよ、 
 
多分クレジット使えねえから、
 
もう親子丼セット作り始めてたら、
 
2,100円払えねえよ、
 
免許をおいて、 
 
あとでお金もってきますと言おうか、
 
むむむ。店に戻ると、
 
「すみません、クレジットは…」
 
つかえません。
 
やっぱり。
 
「さ、さっき頼んだヤツ、もう作ってますか?」
 
大将、ちょっと間があり、笑顔で、
 
「いや、まだですよ」
 
ああよかった。
 
「じゃ、親子丼の並みお願いします」
  
すると店員のおばちゃんが、
 
「上にもできますよ?」
 
上は1,300円、
 
しかし、手元には1,280円
 
「すみません、お、お金が足りないので…」
 
きゃ!恥ずかし!
 
つうかあれですよ、
 
お賽銭の20円があれば、 
 
上が食べられた。
 
こんな偶然が在るとは…。
  
という、
 
どうでもいい
 
エピソードはおいておいて、
 
ここの親子丼
 
めっっっっっっちゃ!
 
うまいです!
 
中村の人生において、
 
親子丼ランキング1位です!
 
超オススメです!
 
あと、たぶん
 
大将、
 
気を使ってまだ作ってないって、
 
言ってくれたんだと思います、
 
ありがとう大将、ありがとう!
 
また行きます!
 
千の風と、
 
ヤックルに乗って!
 
ありがとうございました!
 
中村彦左衛門でした!!
 
 鳥つね 自然洞
<アクセス>
銀座線末広町No.2出口より徒歩2分
JR御徒町駅より徒歩5分
JR秋葉原駅より徒歩7分
末広町駅から148m
●営業時間
[昼] 11:30~13:30
[夜] 17:30~21:00
ランチ営業
定休日
日曜・祝日