ページ コンテンツ

1円もかからず時間もいらない、ディズニーランドのスプラッシュマウンテンよりドキドキできて世の中のためになる事 その1


【1円もかからず時間もいらない、ディズニーランドのスプラッシュマウンテンよりドキドキできて世の中のためになる事 その1】
 
こんばんは、中村彦左衛門です!
 
「毎日が退屈、つまんない」
 
という声を聞きます。
  
これは正確な表現ではないですね。
 
正確には、
 
「毎日、同じ行動を行っているから退屈」
  
なんですね。
 
そりゃそうです。
 
映画を2回観ろって言われたらキツいです。
 
野球観戦だって、 
 
1回から9回まで、 
 
同じ選手同士が同じ展開で、
 
同じ試合結果の試合を、
 
何度も見せられたら退屈ですよね。
 
世の中、自然界のものでも、
 
同じ状態っていうのは、
 
存在しません、なにか昨日と、
 
なにか1時間前とは違います。
 
人間は寿命も長いし、
 
同じ仕事場で同じ仕事を行っていると、
 
変化がない、ことが当たり前に思えますが、
 
我々は無意識的に、同じ行動には耐えられません。
 
だから、「何か良い事ないかな」って
 
いっちゃう。
 
感動したい!
  
とはいえ、モルディブとかすぐ行けないので、
 
誰でも絶対できる、
 
簡単な方法をお伝えします。 
 
めちゃめちゃドキドキします。
 
お金もかかりません!
 
しかも世の中の為になります!
 
自分を好きにもなります!
 
それは、
 
ゴミ拾いです。
  
空き缶とか、
 
コンビニの袋とか、
 
菓子パンのビニールの包み(これ多い)とか、
 
なんでもいいんで、
 
ゴミ拾いましょう。
 
しかも、わざと、 
 
通行人の目の前で!
 
どうです、
 
ドキドキしますよね!
 
「うわ、偽善者と思われる!どうしよ!」
 
「かっこつけちゃって!みたいな思われる!」 
 
やってみると、
 
予想外のハードルの高さにビビります。
 
でもぜひ、やってみてください、 
拾ったら、近くのゴミ箱にすてるだけです。

手の汚れが気になるなら、

ついでにトイレ借りてちょちょっと洗うだけ。  

やると、決意するだけでも全然良いです。
 
そうすれば、
 
ドキドキ、感動とは、 
 
出来事ではなくて、
 
あなたに決定権がある事が分かります。
  
ディズニーランドやUSJ(今UFJってタイピング失敗しましたw)
 
に行かなくても、
 
実際に行動しなくても、
 
どきどきワクワクするってことは、
 
あなたが、アナタの心を、
 
決められる証拠です。
 
皆さんのチャレンジ報告、
 
御待ちしております!
 
第2弾もあるので、おたのしみに♫
 
ありがとうございました、
 
中村彦左衛門でした!(^o^)