ページ コンテンツ

ニカラグアの民族衣装について詳しくないなら意見を言ってはいけない


どうも、中村彦左衛門です!

あなたが、

「あのさ、ニカラグア共和国の民族衣装ってどんな素材を使っているのかな?」

って聞かれたら、どうしますか?

おそらく、

「いやごめん、詳しくないから分かんない」

って答えると思います。

別の質問。

「今度サハラ砂漠に行くんだけど、見るべきスポットと、気をつけるべき動物について教えてよ」

って聞かれたら?

やはり「いや、分かんないなぁ」って答えると思います。

なぜでしょうか?

知識がないから、と言うのがまず一つ。

そもそも興味がない。もあります。

あなたの生活に関わりがないから、というのも大きな要因です。

しかしですね、次の質問です。

これらの質問には、99%の方が、変な反応をするのですね。

☆問い:「今度起業しようと思うんだけど、どう思う?」「株をしようと思うんだけど」「不動産始めようと思う」「FXを始めようと」「歌手になろうと」「俳優に…」「漫画家に…」

☆99%の人の答え:
「やめときなよ!絶対失敗するよ!」

自信満々に、こう答えるんですね。

いや、まるでこっちがバナナ食べながら笑顔で、

「今度の週末に崖から飛び降りようと思うんだ!」

って言ってしまったぐらいのレベルで、必死の形相で、止めてきます。

おかしな話ですよね。

ニカラグア共和国についても、サハラ砂漠についても、起業についても、株・FXについても、まったく知識がないのはおんなじなのです。

しかし、なんか、「分かってる」っぽい事を言ってしまうのですね。

いわゆるドリームキラーといわれるタイプですが、悪意ではありません。

なぜなら、以前の記事「なぜ人間の思考は、ネガティブになるのか???」でも書いていますが、人間は生存する事が第一なので、今までの生活とは異質の事柄に対しては、無条件で否定します。リアリティがないのです。

ニカラグア共和国の質問と大きく異なるポイントは、99%の人の世界観に反している、という事です。自分の世界ではありえないこと、起こりえないこと、を言われたとき、人は、「自分の世界を攻撃された」と感じて、過剰反応します。

その人にとって、起業や投資の話は、脳科学でいうコンフォートゾーン(居心地のよいゾーン)ではないのですね。

自分の世界でありえないこと(10分の取引で100万とか1000万とか稼いでしまう等)は、否定します。

テレビや雑誌などで聞きかじった、自分の意見を補強してそうな、うすぼんやりとした知識(FXは危険!とか)を元に、絶対の自信を持って否定してきます。FXの何がどう危険なのか?→「分かんないけど、雑誌に書いてあったし、とにかく危険」←マジで?って感じですが、本当にこんな感じなんですよね〜。

否定しないと心の平穏を保てないからです。

では、1%の人の答えは?

☆1%の人の答え:「いいじゃん、やってみなよ」もしくは「そうか、じゃまず何からやるのか、具体的な目標を定めた方が良いね」など。

そして成功者は、必ずこの1%に入っています。

99%の人と、1%の人は何が違うのか?

その分野について確かな知識と経験があるか、もしくは今までに他の分野でマジでトライした経験があるか、否か、です。

確かな経験と知識は、マジなトライじゃないと身に付かないので、ほぼイコールで考えてもらっても構いません。

マジでトライしたってことは、これをやる、と信じきった経験があるってことです。

99%の人は、信じることが出来ません。

自分の世界観以外の事柄は、何もかも疑ってしまうのです。

うまい話はない、人生は苦労するもの、仕事はつらいもの、雇われるのが普通。

それなのに、ですよ。

全くの未経験かつ全く知らないこと(起業、投資、その他の夢)について、

サハラ砂漠についての知識と同じ知識レベルのくせに、
「あなたのためなんだよ」と自己陶酔しながら、人がせっかく燃えているのに平気で水をかけて、やる気の炎を消してしまうのです。

「漫画家なんて可能性の低いことを勧めるなんて、無責任なことは言えない」って…、

知識もないのに適当な事言う方が、無責任ですよ。

相手のやる気をそいで、もう一度何か別の分野にたいして奮い立たせるだけの責任を取るつもりがあるんですか?

相手の今後の将来について責任取るつもりなんですか、

相手が数千万の借金を背負った時に肩代わりできるんですか。

そんな覚悟もないくせに、相手の人生の大事な決定についてとやかく言ってはいけないのです。

ある人の人生の責任をとることは、その人自身にしかできません。

夢を追って、ダメだったらダメだったでいいんです。以前の記事「恥=成長 【恥】こそ日本人が乗り越えるべき心理ブロック!でも書きましたが、失敗=成長、失敗の繰り返しが成功なんです。

「わかんないけど、応援してるよ」でいいんですよ。

それが愛のある言葉ですよ。

無知なことは、自分は無知と知ること。

もしあなたが相談された場合は、無知なことについては、相手から意見を求められても、「分からない」と正直に伝えること。

分からないことは、恥ずかしくありません。

分からないことを責任も取れないのに分かった風に抜かすのは、恥ずかしい、という自分個人レベルの問題ではなくて、害悪です、例え悪意がなかろうが犯罪です。

あなたが夢を持っているのなら、親兄弟友達知り合いには伝えない方が賢明です。

100%否定されます。

相談する場合は、その道で実績を上げているプロに相談してください。

知識ゼロの人のアドバイスは無意味どころかこっちのモチベーションを下げられてしまいますので!

こっちをへこませる相手に出会ったら、

「ああ、この人はサハラ砂漠の生き物達について、一生懸命想像して語ってるんだな」

って和んじゃってください♡

人類の歴史はトライ& エラーです。

今日も元気にトライして、元気にエラーしていきましょう♪
ありがとうございます、中村彦左衛門でしたっ!

(‐^▽^‐)
…………………………………………………………………………………………

今回も記事を見て頂いて本当にありがとうございます!
気に入って頂けましたでしょうか?
記事に関する質問や、人間関係やお金のことでお悩みの方は、どうぞLINEでお気軽に話しかけてください。
話しかけて頂けたら、泣かないって決めてたけど、嬉しくて泣いちゃいます!(^o^)
☆友だちになって頂いた方には、特典として2万円相当☆観るだけでアドラー心理学を日常生活に実践できる!アドラー心理学セミナー動画を無償プレゼント中です!LINE登録後、「無料動画くだされ〜」とコメント頂ければ即プレゼントさせて頂きます♪期間限定ですので、是非ご登録ください!!
「ていうかアドラーとかフローって何?」

という方!こちらの短い動画で一発で分かります!


LINE登録はこちらから↓↓↓
☆LINE ID☆
↓↓↓
@wnm1343t

で検索かけて頂くか
↓↓↓ボタンクリック
友だち追加
友だち追加数

中村