ページ コンテンツ

なぜ人間の思考は、ネガティブになるのか???


っっっっっっっっっg

どうも、中村彦左衛門です!

今日は、なぜ人間の思考が、ネガティブになるのかについて解説します!
心理学などで考え方を学ばないと、通常人間の思考はネガティブになります。これは自然にそうなります。
人間が地球で一番繁栄している理由は、このネガティブな思考のおかげなのです。
例えば、ある人間が歩いていると、
道の脇の草がガサガサと動きました、
人間は、【草がガサガサ】から、あらゆることを考えます。
(ヘビがいるかも?)
(野犬?)
(いや、狼か?)
(虎か?)
(待ち伏せ?)
(近くの敵対してる部族の人間?)
◆草がガサガサ◆
と動いただけで、これだけの事を一瞬で意味付けするのです。
これにより危険を回避して、生き残り、結果的に地球で一番繁栄したのですねー。
危険回避が最優先なので、最悪のケースを常に想定するから、当然ネガティブになってしまうのです。
物事に意味をつける習性自体が悪いわけではありません。
石と棒を見て、
「てか、棒の先に尖った石をつけると武器になるんじゃね!?
と、槍を思いつくためには、何らかの意味を物に見出さなければなりません。
この意味付けからの工夫も、繁栄の大きな要因です。
現代は人や物で溢れかえっています。
それを原始時代と同じ思考回路で、片っ端からネガティブな意味付けをしてしまっては、心を病んで当然。
全人類は現代にふさわしい、正しい思考法を学ぶべきなのです!
読者の方々には、このブログを通じて、人生を明るく生きるための必須科目である心理学をがっつりじゃんじゃん学んで頂ければと思います!
 

ありがとうございました、中村彦左衛門でした!!
(‐^▽^‐)
……………………………………………
今回も記事を見て頂いて本当にありがとうございます!
気に入って頂けましたでしょうか?
人間関係やお金のことでお悩みの方は、どうぞLINEでお気軽に話しかけてください。
なにかアドバイスできることがあるかもしれません!(^o^)
☆ご登録頂いた方には特典として2万円相当☆観るだけでアドラー心理学を日常生活に実践できる!アドラー心理学セミナー動画を無償プレゼント中です!LINE登録後、「無料動画くだされ〜」とコメント頂ければ即プレゼントさせて頂きます♪期間限定ですので、是非ご登録ください!!
「ていうかアドラーとかフローって何?」

という方!こちらの短い動画で一発で分かります!


LINE登録はこちらから↓↓↓
☆LINE ID☆
↓↓↓
@wnm1343t

で検索かけて頂くか
↓↓↓ボタンクリック
友だち追加
友だち追加数