ページ コンテンツ

「ついカッとなって…」は嘘!?【怒り】の感情について


 

blog_import_56b5f4115ff87

「ついかっとなって言い過ぎた」
「頭にきて思わず怒鳴った」
「どうしても抑えきれなくて手が出た」
またまた〜。嘘ばっかり。
どうも!中村彦左衛門でございます!
本日は、怒りについてお話しします。
よく
「ついかっとなって言い過ぎた」
「頭にきて思わず怒鳴った」
という言葉、聞くと思います。
これらは全部、嘘です。
ついかっとなった→感情とはコントロールできないもの、だから私に責任はない、と言いたいわけですが、これはうそですねー。
「そんなことない!感情には逆らえない!」という声が聞こえてきそうですが、そうなんですね
例を挙げます。
あるお母さんが激怒して子供を叱っていました。「いつになったら宿題するの、こんなにちらかして誰が片付けすると思っているの、まったく」
というところに、学校の先生から電話がかかってきました。
とたんに声色も表情も変わるお母さん。
「はい○○でございますー♪はい、はいええそうなんです、ええ……はい、ありがとうございます!」
ピッ。
電話終了。
「まったくあんたったらお母さんが電話している間に少しだって片付けようって気にならないの!だから ガミガミガミガミ!」
このように、怒りの感情というものは、出し入れが出来るものなのです。道具、なのですね。
このケースの場合、お母さんは、とにかく強要しようと、怒りの感情という道具を使って、子供に
言うことを聞かそうとしています。一つ一つ丁寧に声かけしていくのが面倒なので、怒りに頼って
いる状態です。
別の機会に説明しますが、アドラー心理学でいえば、課題の分離が出来ておらず、子供の勉強の責任まで自分で背負ってしまっていて、一人で怒っているケースです。
子供の立場になってみれば、理解不能です。自分の成績が悪いことを子供だって気にしています。
それなのに成績が悪いと、母親が勝手に不機嫌になって勉強しろと怒鳴り散らす、人の課題に無断
で踏み込んでしまっています。人の課題に踏み込むことは必ず人間関係に摩擦を引き起こします。
そりゃ子供だってかちんときます。
「怒り」は二次感情と言われています。
その前段階に、必ず一次感情である、悲しみ、残念、落胆、つらさ、恐怖、心配などがあります。
一次感情を伝えるプロセスより、二次感情でプロセスを飛ばしてしまった方が人間は楽なのです。
野球部の監督が、三振したバッターに期待していて、落胆する→怒鳴る
本来は怒鳴っても何の意味もありません。三振したバッターに落胆したら、「ああ、おれはがっかりしているな」と認識し、その感情は感情として、上で何がいけなかったのかをバッターに伝えてください。最初は難しいでしょうが、それは相手を思いやるための大切な努力です。
感情の赴くままに振る舞うのが人間ではありません。それが人間なら、かっとなって殴ったって何したって人間らしい行為になってしまいます。
成績が悪いことで悲しかったら、「あ、私は悲しんでるんだな」とまず認識してください。怒り、では一時的な解決(母親から言われたから20分くらいは嫌々勉強する等)しかなりません。
まずは第一感情を素直に伝えてください。「宿題やっていないから心配なんだよ」と。
その上で、母親がもし本当に勉強が大切だと感じているなら、まず子供に勉強をやる意味を説明してください。子供は勉強するもの、というだけの根拠しかないのなら、説得力はありません。
例えば、子供がパイロットになりたいと言っているのであれば、「こういう大学に行かないとパイロットになれないよ、だからまずその大学に進む為にはこの高校に行く為にがんばろう」とか。
怒りは相手の怒りを呼び、ぶつかり合って主導権争いを引き起こします。その場で言い負かしても、絶対に子供は母親の言う通りには動きません。むしろ母親に復讐する為に、いつもやっていた風呂掃除をやめてしまうかもしれません。
時に社会的に真っ当な怒り(差別に対する怒りなど)は必要ですが、日常においてはまず第一に怒りの感情を、便利な道具としてむやみに使わないこと。そして第一感情を素直に伝える。そして、伝えたいことがあり、それが相手の課題に踏み込むないようであれば、まず一緒の課題として取り組んでいよいか、を相手に尋ねて、了解を得てください。
そんなの面倒くさい?じゃ逆の立場でどんどん他人からずかずか土足で自分の生活を荒らされても平気ですか?違うのなら、いつも相手を尊重する態度を失わないでください。相手の機嫌を取ることとは違います、尊重することですからね。
感情に振り回されないこと。相手の課題に勝手に踏み込まない事。
まずはこの2つを心がけてください。
ありがとうございます、中村彦左衛門でした!!
(‐^▽^‐)………………………………………………………………………………………………………………
今回も記事を見て頂いて本当にありがとうございます!
気に入って頂けましたでしょうか?
人間関係やお金のことでお悩みの方は、どうぞLINEでお気軽に話しかけてください。
なにかアドバイスできることがあるかもしれません!(^o^)
☆ご登録頂いた方には特典として2万円相当☆観るだけでアドラー心理学を日常生活に実践できる!アドラー心理学セミナー動画を無償プレゼント中です!LINE登録後、「無料動画くだされ〜」とコメント頂ければ即プレゼントさせて頂きます♪☆期間限定です☆是非ご登録ください!!
「ていうかアドラーとかフローって何?」

という方!こちらの短い動画で一発で分かります!


LINE登録はこちらから↓↓↓
☆LINE ID☆
↓↓↓
@wnm1343t

で検索かけて頂くか
↓↓↓ボタンクリック
友だち追加
友だち追加数