ページ コンテンツ

知恵袋回答1 仕事へのやる気が全く出ない。 社会人2年目(もうすぐ3年目)の女性


みなさんこんにちは!中村彦左衛門でございます!
yahoo知恵袋へのお悩みに回答しようと思ったのですが、何度やってもエラーで回答できませんでした。なぜでしょう…。💦
とりあえず回答内容を下記においときます。他の方のご参考になれば幸いです!!
追記:利用登録してませんでしたww 
ちゃんと回答できました!今後もどしどし回答していきます!!
<質問>
 仕事へのやる気が全く出ない。
社会人2年目(もうすぐ3年目)の女性。
人材系の会社で営業とキャリアアドバイザー。
最近やる気が出なくて仕事をするのが辛い。
1年目はとにかくがんばった。
2年目になり企業や求職者の「迷惑」となっていることに敏感になり、取引先や求職者と良い関係を築くことができても、やりがいを感じることもなくなった。
他の同期や1年目より成果を残せず、半年ほど気分が沈んている状態。
もともと営業成績はよくない。
「自分にはこの仕事は向いていない。早く転職したほうが、会社と自分の為だ」と思う一方で
「向いてないなんて甘えだ。努力不足なだけだ。成果を残さず逃げるように辞めるなんて恥ずかしすぎる」という気持ちもあります。これからどう行動するのがベストなのでしょうか?
<回答>_____________________________________
○○さん
こんにちは!中村彦左衛門と申します!
○○さんはすごく努力家で向上心もある素晴らしい方ですね!
そして、今とてもお悩みのことと存じます。よくわかります。
というのも私も8年前、最初に入った会社で全くやる気が起きなかったのです。
いや、○○さんはモチベーションが高くて努力されていましたが、私の場合は最初から
やる気がありませんでした。w
結局、2年後に辞めてしまったのです。
「私は脚本家になるんだ」といって。
でもこれは取り繕った嘘でした。本当は何もかも嫌になって辞めたかったからです。
それで、貯金がなくなり、「子供好きだから保育士になる」(これも適当な理由)とかいって保育
園でバイトして、でもちょっと遠いから近場の知的障害者施設でバイトし始めました。
これが私の人生の最初の転機でした。
ここで、知的に障害を持っていても毎日を明るく力強く生きる人たちにふれあえて、初めて
人生を前向きに生きる力をもらいました。そして施設で正社員として働きだしました。
次の転機が、アドラー心理学とフロー理論と出会ったことです。この二つの心理学により、
周りに左右されずに、毎日楽しい気持ちで人を喜ばせることを目標に生きています。
自己紹介が長くなり申し訳ございません。
○○さんへのアドバイスは以下の通りです。
<心理学的なアドバイス>
①結果はコントロールできない
 例えば、あるA社のビジネスマンが、クライアントにプレゼンをします。競合のB社もいます。
 このビジネスマンはプレゼンの資料集め、事前準備もバッチリ、プレゼンテーション本番も分かりやすく堂々と完璧に行うことが出来ました。
 でも結果はダメでした。クライアントはB社を選びました。
 なぜなら、クライアントの会社とB社は20年の付き合いだったかもしれませんし、担当者同士が親戚だったかもしれませんし、クライアントの担当者を昔いじめていたいじめっこに、A社のビジネスマンがそっくりでどうしてもA社にきめたくなかったかもしれません。
 このように、結果は自分のコントロール外の要因で決まることが多々あります。
 では我々はどうすれば良いのでしょうか?
 答えはシンプルです。
 一生懸命頑張る。
 コレしかないですね。だからA社のビジネスマンは、結果は出ませんでしたが、一生懸命やったからいいのです。というより、コレより他に、やりようがないですよね?
 「いやもっと良いやり方が合った、別のアプローチが合った」と後になって分かったのなら、
 次回に生かせば良いのです。それはあくまで、【後に分かったこと】です。
 その時にベストを尽くしていたのであれば、自分を責める必要はないのです。
 
 一生懸命頑張った自分をまずほめてあげてください。
 誰よりも自分自身を認めて、好きになってください。
こんな自分なんて全然ダメ、では、自分が可哀想過ぎます。
だって、一生懸命やったのであれば、他にやりようがなかったのですから。
「よくがんばったね」と自分をほめてあげてください。
 自分をほめて、自分が好きになれれば、周りに親切にする余裕が出てきます。
 一生懸命仕事をして、自分が好きで、周りに親切に出来る人には、自ずと結果は付いてきます。
 ②他人もコントロールできない
 一生懸命仕事して、周りに親切にして頑張っている人間に対して「もっと努力しろ」とかいう人がいたら、その人がおかしいんです。
その人が機嫌が悪くたって、こっちは普通に接していればいいんです、相手にしては行けません。
結果もそうですが、他人もコントロールできないものです。  
結果、他人。
どちらもコントロールできません。
コントロールできないことを心配して、気にしていても仕方がありません。
だってそれらに対してできること、ないですもんね。
○○さんが今のお仕事を続けるにせよ、転職するにせよ。やることは同じです。
繰り返しですが、我々が出来ることは、一生懸命やって、周りに親切にする。これだけです。
とってもシンプルでしょ?(笑)
(今回お話しした心理学にご興味があれば、岸見一郎さんの【嫌われる勇気】と辻秀一さんの【ゾーンに入る技術】がおすすめです。)
私の個人的な見解としては、本当に、何とかなります。転職しようが無職になろうが、人生余裕で続いていきます。
全然大丈夫です、心配いらないですよ!3年とか言う奴は適当に人から聞いた話をそのまま言ってるだけですから。
3年と言い出した奴だってなんかそれっぽいことを言うのが商売のやつですから。
だからぜったい大丈夫!
今回の回答が少しでも○○さんの気持ちを楽にできることを祈っています。
もし私とお友達になって頂けるのなら、【 ☆中村彦左衛門ブログですヨ(^○^)/ 】で検索してみてください。
ぜひLINEなどでお気軽に話しかけて頂ければと思います!よろしくお願いします!
ありがとうございます、中村彦左衛門でした!!
(‐^▽^‐)………………………………………………………………………………………………………………
今回も記事を見て頂いて本当にありがとうございます!
気に入って頂けましたでしょうか?
人間関係やお金のことでお悩みの方は、どうぞLINEでお気軽に話しかけてください。
なにかアドバイスできることがあるかもしれません!(^o^)
☆ご登録頂いた方には特典として2万円相当☆観るだけでアドラー心理学を日常生活に実践できる!アドラー心理学セミナー動画を無償プレゼント中です!LINE登録後、「無料動画くだされ〜」とコメント頂ければ即プレゼントさせて頂きます♪☆期間限定です☆是非ご登録ください!!
「ていうかアドラーとかフローって何?」

という方!こちらの短い動画で一発で分かります!


LINE登録はこちらから↓↓↓
☆LINE ID☆
↓↓↓
@wnm1343t

で検索かけて頂くか
↓↓↓ボタンクリック
友だち追加
友だち追加数